dracom news

dracom 活動情報

dracom 祭典
『今日の判定』、『ソコナイ図』
2本立て <東京公演>

dracom “Today’s judgement” “Sokonai-zu”  double feature

[ご予約受付]こちらをクリック

久々に東京で自主公演を行ないます。
「オリンピック」と「都市における餓死」という一見全く通じるところのないテーマを扱い、
全く作風の異なる今回の二作品ですが、どちらも、
人が「こんなはずじゃなかったのに」と嘆く直前に訪れる
眩暈の時間と捉えていただけたらと思います。—筒井潤(作・演出)

【公演日】2016. 11/25 (Fri) ~ 11/28 (Mon) 【会場】森下スタジオ
【作・演出】筒井 潤
【出演】鎌田菜都実、キタノ万里、村山裕希(以上、dracom メンバー)
稲葉俊、大石英史、小坂浩之、長洲仁美、米津知実、松田早穂(以上、dracom 登録メンバー)

11.25 fri − 11.28 mon   venue : MORISHITA STUDIO 《subtitled in English》
Written and Directed by Jun Tsutsui
Cast : Kamada Natsumi, Banri Kitano, Hiroki Murayama,
Shun Inaba, Eiji Oishi, Hiroyuki Kozaka, Hitomi Nagasu, Saho Matsuda, Tomomi Yonezu

詳しくは、next performance をご覧ください

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

好評のうちに無事終了いたしました。どうもありがとうございました!
【開催 2016年9月3日、4日 リーディング公演】

ドイツ同時代演劇リーディングシリーズVISIONEN Vol.7

『いけない、この惑星じゃない!』

2011年にバーゼル劇場で初演されたドイツ人作家ゲジーネ・シュミットさんによる戯曲を、来日する彼女とdracomリーダー筒井潤による共同演出で実施するリーディング公演です。関西の実力派から新進気鋭までの幅広い出演者、そして今作品と興味深く関わっていただけるであろうトークゲストを迎え、小規模ながら充実の内容でお送りします。

[作・演出]ゲジーネ・シュミット(Gesine Schmidt)
[翻訳]岡野彩子(関西大学・京都産業大学非常勤講師)
[共同演出]筒井潤

[出演]
石塚理絵(空き地の会)、FOペレイラ宏一朗(プロトテアトル)、
木全晶子(兵庫県立ピッコロ劇団)、繁澤邦明(劇団うんこなまず)、
森岡拓磨(劇団冷凍うさぎ)

[トーク ゲストスピーカー]
9/3:山納洋(大阪アーツカウンシル専門委員)、
9/4:くるみざわしん(劇作家、詩人、精神科医)、高橋恵(劇作家、演出家)

【会場】フラッグスタジオ(最寄駅:大阪市営地下鉄 阿波座駅)

More info(くわしくはコチラ!)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

dracom メンバー情報(dracomメンバーのdracom以外の活動情報)

筒井潤、小坂浩之、長洲仁美
【総合演出、出演】
◎ Silent Seeing Toyooka ~聴こえない音・観えない光景を巡る旅~
[開催日]2016.10/22〜23(1泊2日バスツアー)
[参加アーティスト]サウンド・パフォーマンス:鈴木昭男  ダンス・パフォーマンス:宮北裕美
[場所]出石永楽館、コウノトリの郷公園、豊岡劇場、城崎国際アートセンター(KIAC)、玄武洞公園、
ほか 豊岡市内各所
[詳細] 城崎国際アートセンター 公演・イベント

大石英史
【出演】
◎ 維新派 新作野外公演『アマハラ』
[脚本・構成]松本雄吉 [公演日]2016.10/14~24 [会場]奈良 平城京跡
[詳細] 『アマハラ』特設サイト

◎ 庭劇団ペニノ『ダークマスター』
[作・演出]タニノクロウ [公演日]2017.2/1〜12 [会場]アゴラ劇場 [詳細] 庭劇団ペニノ

松田早穂
【出演・衣装・仮面制作】
◎ ベビー・ピー 第14回公演(瀬戸内国際芸術祭2016参加)『惑星シワク − 宙と星をめぐる水軍の物語』
[作]根本コースケ、ベビー・ピー [公演日]2016.10.22〜23 [会場]香川県本島
[詳細] Baby-Pee Website

米津知実
【出演】
◎ 雲の劇団雨蛙
◆ 第四回 中国劇王決定戦 参加公演 [公演日]2016.10/9〜10 [会場]広島市青少年センター
[詳細] 雲の劇団雨蛙 Official Web Site

【歌唱指導】
◎ 劇団子供鉅人『幕末スープレックス』
[作・演出] 益山貴司 [公演日]2016.9/17〜25 [会場]東京芸術劇場シアターイースト

[詳細] 劇団子供鉅人

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

久々のdracom集合写真です! 撮影は現代美術作家の 植松琢麿さんです!
場所は昨年末から年始にかけて行われた『ソコナイ図』の上演会場だった、新・福寿荘です。
世界を股にかけて活躍されている植松さんとdracomリーダーの筒井は、「フルクサス裁判-破壊的ピアノ・パフォーマンスとコンピュータによる」(2001年、国立国際美術館)で共演して以来、ずっと交流が続いていました。言わば、”満を持して”の共同作業です。
これを機に、dracomはますます盛んに創作活動を行います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

dracom 登録メンバー ご紹介

稲葉俊、大石英史、岡村ゆきを、小坂浩之、長洲仁美、松田早穂、米津知実
それぞれの詳しいプロフィールは こちら「about」にて公開しております。
dracomは正式メンバーはもちろん、この登録メンバーのみなさんと一緒に、より一層の充実した創作ができると確信しております。
今後のdracomと、このメンバーたちの活躍にどうぞご期待ください!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

dracom お問い合わせ先  dracom制作部

〒565-0822 大阪府吹田市山田市場18-21
E-mail → info@dracom-pag.org
FAX → 06-6878-6090

 

 

 

コメントは受け付けていません。