作成者別アーカイブ: dracom

dracom の紹介

大阪を中心に活動する舞台芸術集団。

またかも

「またかも」と思う出来事の予感があります。 単純に、「またかも」と。 しかしその「また」と思うに何度の経験が必要であったのかと考えてみたら、 別にそれほど繰り返されているわけではないことに気づきました。 では、どうして「またかも」と思ったのか。 おそらくは、 その類似する出来事が発生した回数ではなく、 それについてああでもないこうでもないと思案する時間の長さ、 そして人生の中でそれが印象的な出来事であることが関係しているのだと思います。 それによって幸福になることも不幸になることもないけれど、 ただ、「またかも」と思うようなことです。 しかし、むかしのDUBのアルバムはどうして収録時間が少ないのか。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

困難を極める(昨日の続き)

今朝、急に思い出したのです。 昨日会った女性は、 その久しぶりの偶然の再会の瞬間に思い出した人とは違う、と。 何処々々で赫々云々という具合で知り合った女性であって、 別にその人に対しては恋心はなかったような… とすると、 わたしの記憶の中にある恋心はどこから思い出されたものなのかわからなくなります。 誰と、いつ、何処で芽生えたものだったのでしょう? ものすごくもったいない気がしてなりません。 それにしても、 わたしは記憶力がない。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

どなたでしたっけ?

今日、思い出せない人に偶然再会しました。 とても素敵な女性です。 出会い方がちょっと違ってたら、恋していたかもしれない、 それほどの女性です。 しかし、名前が思い出せない… 思い出せないほどの出会いのだったから、 恋をしそうになったのでしょう。 思い出せたら、もっと白黒はっきりしたはずです。 「かもしれなかった」 「しそうになった」 にまつわる記憶のあり方について考えて、 ぼんやり思いをめぐらしてみます。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

僕の興味は

僕は今、楽しんでいます。 自分の意思ではどうにもならないところに巻き込まれている感覚が強い出来事があって、 それは、人によっては不服であったり退屈であったりするのだろうけれど、 僕にとっては興味がある時間なのです。 自分探し、とかアイデンティティーの確立とかとは正反対の、 自分を見失う時間が好きなのです。 自分の力で獲得していくことこそが人生という方も多いでしょうが、 僕にとって、それはやや立派過ぎるような気がしてならないのです。 いや、そういう人生を歩んでいる方を貶しているわけではありません。 むしろ、尊敬します。 でも、自分が想像したとおりの出来事しか起きないのでしょう? 大金持ちになったり、世界記録保持者になったりするのも、 やはり立派なんですけど、立派過ぎる。 僕の作品も、 お客さんが自分を見失ってくれたらいいのに、 と思いながら作っています。 こんな考え方だからだから、僕の作品は売れないのでしょうけど。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

さくさく更新といいながら

結局あんまり更新できていない次第です。 いろんな出来事は起きています。 でも、退屈な本を読んだり、部屋の掃除をしたり。 また散髪屋の店員さんがガラリと変わっていたり。 せいぜいそんなことくらいしか。 ああ、最近わけあって車を運転し始めました。 免許を取ってからは数度しか運転せず、 しかも一番近くても5年くらい前が最後のドライブでした。 ずーっとハンドルを握っていなかったので優良ドライバーだったのですが、 まぁ、近いうちに、擦るだの、ぶつけるだのするでしょう。 元気がないわたしを見かけたら、おそらくそういうことなので、 慰めてください。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

これでなんとか続けられる

前のはwindowsでしか書き込めなかったから。 これなら愛用機でサクサク更新だ。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

少しずつ

少しずつ、dracom-webを進化させていきたいです。 育てたい、という言い方が相応しいか。 サグラダ・ファミリアの完成予定が2026年らしいから、 dracom-webもそれに合わせよう。

カテゴリー: dracom情報 | コメントは受け付けていません。

dracom leader 筒井潤のブログ

  dracomの新しいweb siteを作成中。 そろそろ見切り発車しないと、きりがない…

カテゴリー: dracom情報 | コメントをどうぞ