past works

dracom past works(dracomの主な上演記録)
〈注意〉・新しい順で並んでいます ・「※」の注釈がない限り、作・演出はdracomリーダーの筒井潤

dracom 『gallery』
2017.8/2~21、OPA_Lab

dracom 祭典2017 『空腹者の弁』
2017.6/9~11、ウイングフィールド

dracom 祭典2016 『今日の判定』、『ソコナイ図』 東京公演
2016.11/25~28、森下スタジオ

ドイツ同時代演劇リーディングシリーズVISIONEN Vol.7
『いけない、この惑星じゃない!』

2016.9/3~4、フラッグスタジオ

dracom 祭典2016 『今日の判定』、『ソコナイ図』 京都公演
2016.7/15~18、アトリエ劇研

dracom 祭典2015 『ソコナイ図』
2015.12/30~1/3、アートスペース ジューソー/#13

dracom 祭典2014 『gallery (extra version)』
2014.9/26~28、10/3〜5、大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]

dracom 祭典2013 『方々態(in OSAKA, Kitakagaya)』
2013.10/10~14、クリエイティブセンター大阪 埠頭

dracom Gala公演 『たんじょうかい』
2013.5/17~19、ウイングフィールド

dracom EP公演 『gallery』
2012.11/16~18、えだみつ演劇フェスティバル2012参加、枝光本町商店街アイアンシアター

dracom 祭典2012 『弱法師』 ※作/三島由紀夫
2012.9/7~9、京都芸術センター共催公演、京都芸術センター 講堂

dracom 祭典2011 『gutter』
2011.9/30~10/2、AI・HALL提携公演、AI・HALL

dracom EP公演 『gallery』
【横浜公演】2011.1/15、けのび×dracom[演劇はどこになるの?-Where does the drama become?]参加、
横浜blanClass
【20min バージョン公演】2011.1/29・30、collect-collection vol.12「ワンダフル・ニャン」参加、シアターカフェNyan
【大阪公演】2011.3/22、ウイングフィールドのりうち企画 その64、ウイングフィールド

dracom 祭典2010 『事件母(JIKEN-BO)』
【京都公演】2010.10/14~17、KYOTO EXPERIMENT提携公演、京都芸術センター 講堂
【東京公演】2010.11/18~21、フェスティバル/トーキョー 公募プログラム参加公演、
シアターグリーン BOX in BOX THEATER

dracom Gala公演 『対局時計』
2010.2/10・11、ウイングフィールド

dracom 祭典2009 『bloiler’s song』※テキスト/中島陸郎
2009.4/3~5、精華演劇祭 vol.12 DIVE Selection vol.3参加、精華小劇場

dracom 祭典2008 『ハカラズモ』 京都芸術センター舞台芸術賞2007受賞者公演
【京都公演】2008.9/13・14、京都芸術センター 講堂
【東京公演】2008.10/10~13、森下スタジオ

dracom 祭典2007 『もれうた』
【京都公演】2007.9/8・9、演劇計画2007 京都芸術センター舞台芸術賞ノミネート作品、
京都芸術センター フリースペース
【兵庫公演】2007.9/29・30、AI・HALL
dracomリーダー 筒井潤が京都芸術センター舞台芸術賞2007を受賞

dracom 祭典2006 『世界のバイパス』
【岐阜公演】2006.10/8・9、おおがきビエンナーレ参加、大垣市内各所街頭上演
【兵庫公演】2006.10/28・29、AI・HALL

『空腹者の弁』(再演)
2006.5/27・28、ウイングフィールド再演博覧会参加、ウイングフィールド

dracom 祭典2005 『未市民ワイド』
2005.11/3~6、AI・HALL

dracom 祭典2004 『特集・ハムレット #2』
2004.12/18・19、AI・HALL

dracom 祭典2004 『特集・ハムレット』
2004.8/27・28、演劇計画2004参加、京都造形芸術大学内 studio21

dracom 祭典2004 『JIG-SAW CRAWL』
2004.1/10~12、AI・HALL

dracom 祭典2002-03 『GREEN』
2003.1/11~13、AI・HALL

『Pre-Gre(プレグリ)~レッスンプロに学ぶ祭典2002へのアプローチ』
2002.7/5~7、ウイングフィールド

dracom 祭典2001 『The dynamics of GUDAGUDA ~ぐだぐだの力学~』
2001.11/8~11、ウイングフィールド

dracom 祭典2000 『全治0.2秒の憂鬱』
2000.10/7~9、ロクソドンタ

dracom 祭典1999 『三男坊、しけしけ』
1999.9/18・19、都住創センター

dracom 祭典1998 『女バイオニア』
1998.11/13~15、都住創センター

《「劇団ドラマティック・カンパニー」から「dracom」に改名 ↑ 》

第9回公演 『空腹者の弁』(再演) 1998.1/13・14、ウイングフィールド再演博覧会参加、ウイングフィールド

第8回公演 『知滅』 1997.9/12~15、ウイングフィールド

第7回公演 『空腹者の弁』 1997.3/7~9、ウイングフィールド

第6回公演 『学習机に観覧車』 1996.8/2~4、ウイングフィールド

第5回公演 『神童、大いに奏でる』 1996.2/21~24、森ノ宮 プラネットホール

第4回公演 『ご近所さんによろしく』 1995.7/14~16、森ノ宮 プラネットホール

第3回公演 『踊る街角』 1995.2/9・10、森ノ宮 プラネットホール

第2回公演 『本日はお日柄もよく…』 1994.5/12・13、森ノ宮 プラネットホール

第1回公演 『畜生達の微苦笑』 ※作/筒井潤、演出/穴見圭司 1993.6/19・20、大阪 スペースゼロ

《「劇団ドラマティック・カンパニー」期 ↑ 》

 

コメントは受け付けていません。